リーダーシップ

虫上 広志

最高執行責任者(COO)

 
 
 

1994年に自動車業界に入り、2001年トヨタ自動車に経験技術者として入社。専門はパワートレイン、車両運動制御、電子プラットフォーム。2008年~2011年トヨタ・モーター・ヨーロッパ(ベルギー)での駐在経験を持つ。電子制御分野の戦略企画主査を経て、2018年7月からTRI-AD創業メンバーの一人として、COO(最高執行責任者)の立場で着任。公益資本主義の考え方に賛同。自動運転技術で、交通空白地帯や農業従事者の高齢化等の社会問題を解決することが夢。

 
tri-ad_024new.jpg

趣味はモータースポーツ、自転車、スキー、ゴルフ、テニスと多彩。愛車はLEXUS IS-F。大阪府立大学 航空宇宙工学科卒。