リーダーシップ

ジェームス・カフナ―

最高経営責任者(CEO)
トヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)エグゼクティブアドバイザー

 
 

2009年~2016年までグーグルでリサーチサイエンティスト、エンジニアリングディレクターを務めた。グーグルでは、自走車開発チームの創設メンバーの一人であり、2014年に、アンディルービン氏とともに立ち上げたロボティクス部門のヘッドに就任。

2016年にトヨタ・リサーチ・インスティテュート(TRI)チーフテクノロジーオフィサー(CTO)に就任。

1999年、スタンフォード大学コンピュータ科学ロボティクス研究所博士号取得。

日本学術振興会の博士研究員として、東京大学でヒューマノイドロボット向けソフトウェアと計画アルゴリズムを研究。2002年にカーネギー・メロン大学ロボット研究所に参加(現在、同大学特任准教授)。

 
DCS_1975 (2).jpg